スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポットドリルについて

材料屋さんと話をしていると何件かの鈑金屋さんはスポットドリルで困っていると聞いた。
高張力鋼板のスポットが切れないとの事だった。
市販されてるドリル刃の宣伝も含んでいたのだが
持ってきた市販のドリル刃(結構高いもの)と、うちが使ってるドリル刃の切れ味を比較してみてもらったところ、
明らかにうちの使ってるドリル刃が切れる。。。まったく営業にならなかった・・・ということに。

困ってる人が多いのなら・・・と参考にうちのドリル刃です。
なんと普通の刃です。ホームセンターなどで1000円程度で売ってるステンレス用になります。
ねじれてるピッチが狭い方が使いやすいです。
P5310001.jpg

ようは自分で削る訳です。自分好みの形にします。
私の場合は少しくぼんだようにします。刃は折れやすいですが2枚目の鉄板が痛みにくい事が理由です。
1000円程度で買える刃なのでスポットの大きさに合わせて何種類も持ってます。
小さなスポットに大きな刃を使っても無駄な力が必要だし仕上がりも犠牲になってしまう・・・。
仕上がりが悪い=強度のバラツキとも考えられます。
P5310003.jpg

切れる刃にするための重要な部分が真ん中の尖った部分。この部分は切れ味に大きく影響します。
P5310004.jpg

これだ!!と思った方。実践&練習してください。
ちなみに高張力鋼板にも使えますが低回転で油をさしながら・・でも4~5個が限度。削り直しとなります。
市販物しか使ったことがなければおいしい情報ではないでしょうか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PR
車検で迷ったら・・・





最新記事
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。